夢を掴む
~卒業生・それぞれの道

夢を掴む ~卒業生・それぞれの道夢を掴む ~卒業生・それぞれの道

開校して40年目を迎え、9,000人以上の卒業生を国内外を問わず世に送り出した本校。大勢の皆さんが、現在、様々な分野で活躍されています。そんな方々をシリーズでご紹介します。

03

高等課程・調理師科出身

鈴木 純一郎さん

鈴木 純一郎さん

昭和63年同科を卒業。
料理人としてスタートし、7年にわたり和食・フレンチ・イタリアンの素養を身に付けた後、平成8年、株式会社ドンクに入社。製パンについて様々なことを学ぶ。平成20年に独立。地元町田市で【boulangerie chiro】をオープン。現在に至る。

鈴木 純一郎さん

POLICY

お客様に美味しいと言ってもらう。
それを一番に考えています。

「美味しく、楽しく」をモットーに、基本を大切にしながら毎日パンを焼いています。

ご来店いただくお客様の年代も幅広いので、皆さんに楽しんでもらえればと、定番商品から季節の商品までおよそ80種類のパンをご用意しています。

Chiroのパンを通じて、またはキッカケにして、お客様に楽しく幸せな時間を過ごしていただきたいと考えています。

TARGET

自分が美味しいと思えるパンを焼くことにこだわっていきたいのはもちろんですが、食べ手あってのパン作り。

老若男女、全ての世代から素直に「美味しい」と言っていただけるパンをこれからも追求していかなくてはならない…そう考えながら、よりよい店舗を目指し続けたいと考えています。

LAST WORD

卒業して約30年になりますが、学校では知識や技術はもちろんのこと、仕事での厳しさや社会人として身に付けるべきことを徹底的に教え込まれたような気がします。

それが今でも生かされていると思いますので、皆さんも頑張って下さい。

『クロワッサン(croissant)』
バターをパン生地に練りこんで焼き上げるパン。
フランス発祥であり、「三日月」を意味する。

Chiroのクロワッサンは香り高い発酵バターを使用し、何層にも折り込んで生地を作っているのが特徴。
外はサクサクで、中はしっとりとしたものに仕上がっている自慢の一品。

『パン ド ミ(Pain de mie)』
イギリスの食パンに似せてフランスで作ったパン。
ミはパンの中身を意味し、フランスパンに比べて皮が薄く
中身が見える様に感じられることに由来した名だと言われる。

フランスパンと同じ小麦粉を使用する為、カリッとした表皮はフランスパンを感じさせるが、口当たりはやわらかく、ほのかな甘みのあるパン。
どんな料理にも合うクロワッサンと同様に人気の高い商品。

夢を掴むシリーズ