各科紹介

 

上級調理師科 2年/120名(3クラス)

1年間のプラスアルファでより深い経験を積み、スペシャリストを目指す。

より深く、より細かく「食」を学べるのが、このコース。2年次には、将来を見据えた科目でビジネス感覚を養えるほか、実習では1年次を踏まえ、自分の希望する料理コースに分かれた専門的なカリキュラムで学んでいきます。内容の密度も濃くなり、より高いレベルの技術を身に付けることが可能です。

学科の特徴

  • Special1:2年進級時に実習コースを選択
  • Special2:4週間にわたる学外実習(実地研修)
  • Special3:外部向けレストランエスコフィエのオープン
各コース実習

主要科目

調理師科で学ぶ科目に加え、以下の科目を学習します。


  • 調理学実験
  • 食品加工学
  • フードマネジメント
  • サービス論&レストラン実習
  • 外国語
    (英語・フランス語・イタリア語)
  • 食品流通学
  • 実習理論
  • 保健体育レクリエーション
  • 調理実習
  • 学外実習

フードマネジメント

将来的な店舗経営も視野に入れ、マネジメントや原価計算、店舗経営シミュレーション等、経営の流れを基礎から学んでいきます。

サービス論・レストラン実習

「もてなす心」無しに、料理は成り立ちません。作ることは勿論、快適でくつろげる空間を作り出すことも、料理人として非常に大切です。「お客様と接する」とはどういうことなのか?1年次に、それを意識しながらサービスの基本を学んでいきます。それを基に、2年次には、ロールプレイング形式で仮想レストランをオープンします。キッチン・ホールの担当者は、現場さながらに朝から準備を開始し、ランチタイム目指して慌ただしく活動しています。

時間割例

時間割

※時間割・時間数はともに変更となる場合があります。

資格に関して

取得資格

  • 調理師免許(卒業時取得)
  • 食品衛生責任者(卒業時取得 登録制)
  • 食品技術管理専門士(卒業時取得)
  • 調理師養成施設助手資格(卒業時取得)
資格取得の詳細はこちら

目標資格

  • レストランサービス技能士3級
    <西洋料理>
  • 食育インストラクター