施設・設備

 

様々な学びに対応した充実の施設・設備で技術をさらに高める。

本校の校舎には、日本料理、西洋料理、中国料理、製菓、集団給食調理のそれぞれに対応する専用実習室があります。また、レストラン実習室、視聴覚セミナーホール、体育館なども設置。もちろん全室冷暖房完備です。
調理師を目指す学生たちが、よりよく学ぶために理想的な教育環境を整えています。

fix fix fix fix fix fix fix fix fix fix fix fix fix fix fix fix
photo

フロアマップ

B1

image1

体育の授業や式典等の会場で使用する体育館、多目的に使用される視聴覚セミナーホール、集団給食の手順を実際に学ぶ集団給食実習室が設置されています。

1F

実際のレストランをイメージした実習室、自由に活用できる実習室や販売コーナーが2011年3月に完成。
正面玄関右脇には、各種証明書の発行や手続を行う事務室があります。

2F

学生の昇降口は、外階段を上がった2Fから。更衣室、個人及びロッカーは、全て2Fにあります。
また、職員室・医務室・図書室・進路相談室といった、学生生活に欠かせないスペースが集中しています。

3F

実習と共に重要な“座学”の授業は、各ホームルームで行います。上級調理師科は40名×3クラス、調理師科は40名×2クラスの編制で、クラス担任制を実施しています。

4F

2010年秋、それまで1Fに設置していた各料理別実習室を、全て4Fに移設しました。
最新設備を導入しており、使い勝手の良さが自慢です。