オリジナルレシピ

 
町田調理師専門学校 HOME > オリジナルレシピ > 夏野菜と白身魚の香味揚げ

町田調理師専門学校オリジナルレシピ集 Original Recipe

夏野菜と白身魚の香味揚げ

夏の暑い時期がやってきます。
オリーブオイルでさっぱりと揚げた魚と夏野菜を、酸味のある爽やかなソースでどうぞ!

夏野菜と白身魚の香味揚げ

用意するもの

(材料4人分)

 
  • 白身魚の切り身 250g
  • ナス 40g
<A>
  • グリーンアスパラ 30g
  • 舞茸 70g
  • チェリートマト 30g
  • かぼちゃ 30g
  • 長芋 40g
  • 蓮根 30g
<B>
  • みょうが 30g
  • 大葉 3g
  • かいわれ大根 10g
  • 万能ねぎ 15g
<C>
  • オレンジジュース 10cc
  • ポン酢醤油 50cc
  • 生姜汁 3g
  • 砂糖 5g
  • 胡麻油 10g
  • かつお節 1パック
  • 切り昆布 1g
  • 少量
  • 少量
  • 小麦粉 15g
  • 片栗粉 5g
  • オリーブオイル 50cc

作り方

かつお節、切り昆布で出汁を取り、Cと混ぜ合わせ、「香味しょう油ソース」を作る。

STEP1


Bを細かく刻み、水にさらす。

STEP2


魚を一口大、野菜を食べやすい大きさに切る。

STEP3

で切った野菜を蒸し器で5分間蒸す。

STEP4

ナスをオリーブオイルで素揚げする(170〜 180℃)。

STEP5


魚に下味を付け、粉をまぶし、オリーブオイルで揚げる(150〜160℃)。

STEP6

をボールに移し、混ぜる。

STEP7

を器に盛り付け、をのせ、のソースをかける。

STEP8

のように、素揚げ→衣揚げの順で揚げた方が仕上がりがきれいになります。
・白身魚はその季節に合った魚を用意しましょう。
・香味ソースは冷やっこやサラダなど、その他の料理にも合うのでアレンジしてみましょう。

完成 Bon appetit!