町田製菓専門学校 先生日誌

 
HOME > 町田製菓専門学校 先生日誌 > 2B製パン実習~飯塚先生☆雪だるま☆シュトレン☆~

2B製パン実習~飯塚先生☆雪だるま☆シュトレン☆~

こんにちは\(^o^)/2B担任です。

本日は2Bクラス製パン実習についてお伝えしたいと思います。

本校特別講師の飯塚先生、今回が最後の授業でした。

CIMG9756_R.JPG

内容は、今の季節にピッタリのクリスマスの発酵菓子シュトレンとスイートロール生地で作る雪だるまとマウンテンというパン☆みんな先輩が作っているのを見て楽しみにしていたものです(^▽^)/

ドライフルーツとバターをふんだんに使ったシュトレンは少し時間を置いた方が味が馴染んで美味しくなるとのことで、上手に保存すれば1年間は美味しい状態を保てるそうです( ゚Д゚)。今日は焼き上げまでで仕上げは来週。試食できるのはもう少し先になります。楽しみですね(^▽^)/

雪だるまは先にバターと砂糖、卵を合わせてから粉を加えて混ぜていく、という逆仕込みで、普通の製パン法よりも口溶けが良くなるそうです☆手間が少しかかるので、今ではやっているパン屋さんはほとんどないとのことで、とても貴重な体験になったと、担任の方が熱心に聞き入ってしまいました(;^_^A

と、ここまでで、やたら写真が少ないぞ!と、感じた皆さん。。。。実は担任、飯塚先生のお話を熱心に聞き入るあまり、写真を撮り忘れるという大失態(´;ω;`)

みんなが楽しく思い思いの雪だるまを作る姿も、熱心に飯塚先生のお話に耳を傾ける様も、只々記憶に留めていただけ。。。申し訳ございません(。-人-。)

CIMG9762_R.JPG CIMG9763_R.JPG

辛うじて撮った写真です(;^_^A個性的でかわいい雪だるまたちが勢ぞろい☆

仕上げで柊を刺してクリスマスムード高まります(^▽^)/

最後に飯塚先生から

「技術を身に付けたら一生もの、泥棒が盗もうとしても盗めないものだ。みんなとても素晴らしい仕事を選んだね」

という内容のお話をして頂きました。

これから先、社会人となって働いていくときに是非心に留めていってもらいたいと思います。

最後にみんなで記念撮影☆

CIMG9760_R.JPG 

飯塚先生、2年間、本当に楽しくて勉強になる授業ありがとうございました!