町田調理師専門学校 高等課程 お知らせ

 

3年生実技試験

 中間試験3日前の5月23日(火)、3年生は 調理実技試験 がありました。 今回は 「 オムレツ 」 の試験です。

 午前中の調理実習の時間に3年B組、午後に3年A組が実施されました。 

 1人ずつデモ用ガスレンジ前に立ち、クラスメイト全員を正面に見ながら焼き上げなければならないという、プレッシャーがかかる中での チャレンジ でありました。

 まずは、本日の審査委員長の 山口先生 から チェックポイント の説明を受け、真横には  大谷先生、斜め後方に 関谷先生 という 鋭い目線 と 押し潰されそうな プレッシャー の中での スタート。

P1260964_R.JPGP1260935_R.JPGP1260938_R.JPGP1260940_R.JPGP1260947_R.JPGP1260965_R.JPGP1260972_R.JPGP1260975_R.JPGP1260976_R.JPGP1260977_R.JPGP1260971_R.JPGP1260984_R.JPGP1260986_R.JPGP1260987_R.JPGP1260989_R.JPG

 プレッシャーのかかる中、よく頑張りました。 緊張 だとか、本番に 強い弱い はあるでしょうけど、やはり、よく言われる 「 練習は嘘をつかない 」 っていうことです。 コツコツとよく練習をしていた生徒は、「 結果に出ていた 」ように見えました。 今日、自分にダメ出しした人は、今後に向けて練習に励んで下さい。 

 さて、今日の調理実習では、山口先生が 「 オムレツ実技試験 」 以上に大切なこと を言っていました。 試験のことばかりに気を取られていたかもしれないけど、始める前、焼きあがった際の動き(片付け)、焼き上がりのオムレツを並べるときなど、挨拶・返事・声掛け・機敏な動作 ができていなかったよね ・・・・・・ 。 「 やらせていただきます、よろしくお願いいたします 」 という、 " 謙虚な気持ち " や " 気配り " を一つ一つ丁寧に 相対する人 や 周囲 に しっかりと伝えていかないと ・・・・・・ 。 

 調理業界に限らず、どこの業界でも同じだよ。 知識や技術 以上に、もっともっと大切なことがるよ ・・・・・・ 。 こんなことを教えていただけている生徒達が羨ましくなりましたが、大切な話を心に留め、 「 自分の先 」 に向けて、また 今から 頑張っていき町調!! 

学校ニュース NEWS