町田福祉保育専門学校 先生日誌

 
HOME > 町田福祉保育専門学校 先生日誌 > RUN伴参加しました!!

RUN伴参加しました!!

2016103001.png

RUN伴とは・・・・『認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指して、認知症の人もそうでない人も、みんなでタスキをつないで、日本を横断するプロジェクト』です。
今年は町田エリアに町田福祉保育専門も学生も初めて参加させていただきました。
ランナーとして参加したのは、介護福祉学科2年生の金賀彩斗君と原澤悠希君です。
当日は朝から小雨がぱらつく、あいにくのお天気でしたが・・・・2人は元気いっぱいの笑顔です。
そして、今回、同じコースを走っていただくのは、SOMPOケアラヴィーレ町田の皆さんと"いだ天クラブ"の横山実さん(なんと75歳!!)です。

2016103002.png

P1010538_R.jpg

前のコースのランナーからこのRUN伴のシンボルでもある、ピンクの襷を受け取り、ランナー一人ひとりの名前を襷に記していきます・・・
なんだか実感がわいてくる瞬間です。

P1010552_R.jpg

2016103003.png

雨も本降りとなってきましたが・・・。

いよいよスタート!!!!!

2016103004.png頑張れ~(*^_^*)/~~

 

 

ゴールに皆の姿が見え始めました!!
おつかれさまーーー!!

2016103005.png

認知症の当事者の方も、無事にゴール!!
次のランナーに襷を渡します。

P1010551_R.jpg

今回初めて参加させて頂いたRUN伴。
認知症当事者の方やご家族の方、地域の方たちや子どもたちとこのようなイベントを一緒に参加することで学んだことがたくさんあり、とても有意義者となりました。
初めての経験で緊張もしたけれど・・・

楽しかった―!!!!

2016103006.png

(総合福祉学科教員 滝)