町田福祉保育専門学校 先生日誌

 
HOME > 町田福祉保育専門学校 先生日誌 > レクリエーション ボッチャ体験

レクリエーション ボッチャ体験

20161014.png

 4年に一度のオリンピック・パラリンピックも終わり、いよいよ2020年東京大会へと動き出します。各選手の活躍も記憶に新しいところですね。

 

P1180531_R.jpg P1180530_R.jpg

さて、わが町田福祉保育専門学校では、授業の中で「ボッチャ」の体験をしています。

 「ボッチャ」はパラリンピックの正式種目にもなっており、リオの大会では、日本選手の活躍が光りました。「ボッチャ」は、高齢者も障がい者も、そして幼児もできるユニバーサルなスポーツです。今日は、その授業風景を皆さんに見ていただきましょう。

 

P1180515.JPG

 

 このスポーツは、テクニック、運、頭脳プレー、そして団体戦の場合は、特にチームワークが求められる奥の深いスポーツでもあります。やればやるほど、面白さが増すスポーツではないでしょうか。

 

P1180520_R.jpg 

P1180523_R.jpg 

 東京オリンピックを控え、スポーツを「競技」としてとらえることに重点を置きがちですが、私たち自身は「楽しむスポーツ」に目を向けるのはいかがでしょうか。
 やっと秋らしい気温になってきました。みなさんも、身体を動かしてリフレッシュしてみてはいかがですか?

(レクリエーション担当 瀬戸順子)