町田福祉保育専門学校 先生日誌

 
HOME > 町田福祉保育専門学校 先生日誌

楽しかった!! ―九州スクーリング―

こども保育学科と同Ⅱ部は、9月5日(火)~8日(金)の3泊4日で、連携している近畿大学九州短期大学へ授業を受けに行ってきました。
羽田空港に集合して、さぁ、いよいよ出発です。

 

DSC_0002_R.JPG DSC_0007_R.JPG

初日は移動がメインのため、楽しい夕食時間から...(*^_^*)
5日、6日は、のがみプレジデントホテルに泊まります。

 

DSC_0009_R.JPG DSC_0013_R.JPG

 

スクーリングは2日にかけて行われます。今年は「言語表現」という"ことば"に関する授業です。

DSC_0018_R.JPG

1日目は「あいうえお作品」です。絵をつけて提出です。

 

DSC_0050_R.JPG DSC_0045_R.JPG

DSC_0069_R.JPG

2日目は、グループ活動が中心で「お話しづくり」をしました。桃太郎が女性だったらというお題以外は特に決まっておらず、自由に創作をしていました。グループ発表もオリジナリティに富んでおり、見ている私たちも引き込まれるほどの熱演でした!!

 

DSC_se0021_R.JPG DSC_0026_R.JPG

 

 

無事にスクーリングも終わり、近大にさよならをして一路 博多へ移動です。今夜は博多で夕食です。自由行動なのでラーメンを食べに行った人が多かったようです。

 

150017.png

(`・ω・´).+゚.。oO(博多ラーメンは美味しいですもんね!!!!でも写真はありません!!!!)

 

最後の日は、朝から自由行動です。朝食後、お土産を買いに行ったり、水族館や大濠公園、太宰府などをグループに分かれて自由に散策しました。

 

DSC_0096_R.JPG

 

DSC_0099_R.JPG

楽しかった九州とお別れをして羽田空港へ戻ってきました。少し疲れた表情の中にも楽しかった思い出を胸に、また新たな気持ちで保育士への道を歩き続けてほしいと思いました。

 

こども保育学科2年Eクラス担任 瀬戸

2-Aただいま実習奮闘中!!

介護福祉学科2年生の「施設実習Ⅱ」が8月21日(月)から始まっています。
実習開始の直前8月17日に"学内オリエンテーション"を行いました。

 

DSCN0967_R.JPG 

いつも通り(笑)石岡先生からビシッと指導を受けると、一気に夏休み気分も吹っ飛んでしまいました!

DSCN0975_R.JPG

実習前には毎回毎回同じ話を聞くことになるのですが、いつ聞いても身が引き締まりますね・・・

 

DSCN0964_R.JPG DSCN0962_R.JPG

「最後の実習ですね」という言葉で緊張感がわき、ヤル気がみなぎります。
巡回担当の先生からも注意事項など細やかな指導を受けます。
優しい励ましの言葉も嬉しいですね(´∪`*人)

 

DSCN0970_R.JPG DSCN0968_R.JPG

DSCN0971_R.JPG DSCN0969_R.JPG

 

さすが2年生だなと思うのは、不安そうな顔を見せないこと。
・・・内心はきっといろいろ心配なはずです。
経験を重ねるとたくましくなりますね。
最後にはこんな笑顔も(v´∀`)ハ(´∀`v)

 

DSCN0974_Rh.JPG

身体に気をつけ、力いっぱい頑張ってください!!

(介護福祉学科 平田)

夏休み~体験入学来てください ♪♪

「卒業生の話」を聞きにきてください

「卒業生の話」を聞きに来てください。

 

 今年、榎本学園は70周年を迎えました。

 榎本学園の専門学校の中で、町田福祉保育専門学校は平成元年に誕生した学校なので、今年で29年目です。

 介護福祉士や保育士が国家資格になったのは「平成」の時代になってからのことですから、「平成」の時代は「少子高齢社会」がいよいよ到来した時代だったということになると思います。

 榎本学園70周年を記念して、町田福祉保育専門学校では、「少子高齢社会」を担う

人材の育成に一層の努力をしていきたいと考えています。

 「福祉の勉強がしたい」という方、

ぜひ、町田福祉保育専門学校を見学しに来てください。

 8月4日(金)には13:30より体験入学を開催します。

「卒業生の話」とリトミックを予定しています。

「少子高齢社会」を担う卒業生たちの「今」を聴くことができます。

皆さんのお越しをお待ちしております。奮ってご参加ください。

 

こども保育学科Ⅱ部 3G担任 駒木根

 

体験入学のお申込みはこちらのページをご覧ください↓↓↓

http://www.enomoto.ac.jp/fukushi/events/experience.html

                  DSCN0939.jpgのサムネイル画像DSCN0938.jpgDSCN0937.jpg

芹ヶ谷公園にて校外学習

先日、児童館実習指導で芹ヶ谷公園に行ってきました。

前半はコミュニケーションゲームで心と体をほぐし、後半のネイチャーゲームへ。

公園内の自然を使ったビンゴでは、普段気づかない自然に目を光らせ、

学生が子どもに戻ったかのように目をキラキラさせながら

「あの葉っぱはギザギザに入る?」「こっちにクワガタいたよ!」と声を出して走り回っていました。

最後は個人で公園内の自然をスマホで撮り、写真や絵にして自然ハンドブック作りました。

アングルを考えて撮っている写真や、豆知識を加えていたりと、世界で一つだけのハンドブックを作りました。

子どもたちの"興味関心"や"知りたい!"を引き出すのは保育者の大切な仕事の1つです。

保育者を目指す学生には、常に興味関心を持ちアンテナを張っておいて欲しいと思います。

ハンドブック.jpg

                       子ども保育学科 2G担任 福本